読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの4兄弟

日々の生活や気になった事をブログにしました♡14歳の双子 4歳の三男 2歳の四男

受験生にオススメ!夏休み中に勉強の質を上げる食材

受験生がいるご家庭はこの夏、塾や模擬試験など、なにかと忙しい日々を送っているかと思います。

f:id:pallife-0220:20160821213710j:image

 

我が家も高校受験を控えている双子がいますが、多忙で毎日があっという間に過ぎていきます。受験生を支えるのはなかなか大変です。

 

f:id:pallife-0220:20160821215412j:image


受験生は勉強漬けの毎日ですからほとんどの時間は、自宅や塾で過ごしていると思います。
そのため夏は冷房に当たっている時間が極めて長く、冷房病(クーラー病)や夏バテになり、体調を崩して勉強に支障がでるなんてことも珍しくないので夏の受験生に適していて積極的にとってほしい食材をご紹介します。

f:id:pallife-0220:20160821230238j:image


豚肉 
元気の素。 

ビタミンB群が豊富に含まれていて、エネルギーを生み出すので冷房病や夏バテ予防には、もってこいの食材ですので、十分に摂る必要があります。

滋養強壮に良いといわれるニラと一緒に食べるとビタミンBの吸収率がグーンっとアップしますので、豚肉と一緒に炒め物にするのが食べやすいです。

他に豚肉のビタミンB群の吸収を高めてくれる食材はにんにく、ねぎ、玉ねぎなどがありますので、豚肉と組み合わせて調理してみてください。

f:id:pallife-0220:20160821220451j:image


赤パプリカ
ストレス解消や冷え性、疲労回復。

 赤パプリカには多くのビタミンⅭが含まれています。

1/3個分で一日に必要量を摂取できます。ビタミンⅭは疲労回復や冷え性などに効果的で、冷房で冷え切った体を回復させてくれます。

またストレスを軽減するパントテン酸も含みますのでストレスの溜まる受験生にはおすすめ食材です。

f:id:pallife-0220:20160821220858j:image


山芋 

目の気管の保護作用、免疫力アップ。細胞の活性化。  

 特に夏休み中の受験生は教科書とにらみ合いの毎日ですから、目が疲れやすくなります。

山芋のネバネバの原因であるムチンは、目の潤いを守ってくれ目の乾燥を防いでくれます。

ムチンには、鼻や喉などの呼吸器の粘膜の保護作用もあるので夏風邪やウィルスから体を守ったり予防したりできます。他のネバネバ食材(納豆やオクラ)と合わせて丼ぶりで出したらより彩りもいいですし効果が上がるでしょう。

f:id:pallife-0220:20160821222327j:image


チョコレート
記憶力、集中力アップ。  

テオブロミンという成分が含まれていますので記憶力と集中力などを高めてくれます。また、チョコレートのカカオの香りには、自律神経を整えてくれリラックス効果を与えてくれます。おやつに出すと良いですね。

f:id:pallife-0220:20160821222538j:image


青魚
脳の機能を高める。  

DHAとEPAが豊富で脳の回転が上がります。

また記憶力向上に良いことが研究結果で証明されました。特にマグロやカツオの脂身部分にたくさん含まれています。

お刺身でもムニエルでもレパートリーが広いので積極的に摂りたい食材です。

f:id:pallife-0220:20160821224114j:image

 

上記のオススメ食材だけではなく、毎日バランスよい食事を心がけましょう。

また休憩なしでは、集中力が低下してしまいますので、程よく休憩してオンとオフをうまく使い分けて受験に臨んで下さい!頑張っている皆様が志望校に合格する事を祈っています!!

f:id:pallife-0220:20160821223908j:image